一般顧客向けのサイトはこちら!For retail sales click here!

Peach Scrip

Peach Scrip

ピーチスクリップ

Jackie O's
ジャッキーオーズ

グリゼット(オークワイン樽熟成、ピーチで再発酵)
Grisette Style Ale Aged In Oak Wine Barrels and Refermented on Peaches

アルコール度数/ABV: 5.9%
麦芽: 二条大麦、ビエナーモルト、ホワイトウィート、オーツ
Malt: 2-Row, Vienna Malt, White Wheat, Oats
ホップ: モザイク
Hops: Mosaic
酵母: セゾン、ブレタノミセス
Yeast: Classic Saison Strains, House Brett

べルギーの農家が昔から自分達のために作ってきたセゾンのように、グリゼットはベルギーの工場で働く労働者を癒すためのビールでした。アパラチア山脈地方には数多くの炭鉱があり、町ごと会社が支配した炭鉱都市でしか使えない通貨がありました。それがこのビールの名前にもなっている「Scrip」です。サワー酵母を使用せず、セゾン酵母とブレタノマイセス菌のみで発酵されており、2ヶ月のステンレスタンクでの熟成を経て、9ヶ月間オークワイン樽で寝かせています。最後に、ピーチで再発酵しています。

Grisettes were originally brewed for the industrial workers similar to how saisons were brewed for the farmhands. Similar in design and purpose; nourishment, hydration, and brightened morale. This grisette, Scrip, is named after the controversial form of currency used in mining towns, only to be spent at the company store. Scrip, was primarily fermented with saison strains and brettanomyces; no beer souring bacteria was used. After 2 months in stainless, it spent 9 months in oak wine barrels, maturing and gaining complexity before being refermented on second-use peaches.