Das Wunderkind!

Das Wunderkind!

ダスワンダキンド!

Jester King
ジェスターキング

ワイルドエール使用のドライホップセゾンブレンド
Dry-Hopped Saison Blended with Wild Ale

アルコール度数/ABV: 5.0%

ジェスターキングが作っている中でも最も歴史を持つビールの1つであり、バレルエイジのワイルドビールのブレンドを取り入れた最初のビールでもあります。2021年の11月、彼らは瑞々しく新鮮でホップ感溢れるファームハウスエールを醸造しており、その過程で樽熟成させたワイルドビールをブレンドさせ、更にエルドラード、モトゥエカ、メリディアン、そしてシムコーといったフレッシュなホップでドライホップを加えました。その後8ヵ月をかけ自然熟成させ、ビールを限界までねばねばとした粘着質な状態にします。自然熟成させたビールはトロピカルな爽やかさがあり、キリッとした酸味とグアバやパッションフルーツのしっかりとしたフレーバーやアロマが感じられます。熟成させる長さや圧力、そして自然の野生酵母を絶妙に組み合わせることで、ドライホップの際立つフレーバーを最大限に引き出すことができ、彼らのイチオシのファームハウスエールが生まれます。

Das Wunderkind is one of our oldest beers and one of the first to incorporate mature, barrel-aged wild beer. Back in November 2021, we brewed a young, fresh, hoppy farmhouse ale, blended it with mature, barrel-aged wild beer, then gave the blend a fresh dry hop of El Dorado, Motueka, Meridian, and Simcoe. We then naturally conditioned the blend for eight months in the bottle, during which the beer went through a period of ropiness. After bottle maturation, the beer is presenting bright and tropical with crisp, tart acidity and pungent guava and passionfruit flavors and aromas. The combination of time, pressure, and native yeast has a beautiful ability to unlock bold flavors from the dry hops, yielding some of our favorite farmhouse ale. 5.0% abv.