一般顧客向けのサイトはこちら!For retail sales click here!

Rocket Fuel

Rocket Fuel

ロケットフューエル

Garagiste
ガラジスト

フルーツブランデー入り酒精強化ワイルドミード
Fortified Wild Mead with Fruit Brandy

アルコール度数/ABV: 16.5%

Rocket Fuelは、ガラジスト初の試みとなる、米国ではまだ珍しい酒精強化ミードです。フロリダ州タラハシーにあるOlogy Brewingとのコラボレーションで、ボイセンベリー、レッドカラント、タルトチェリー、アプリコットなどの果実と、大量の蜂蜜を使ってミードを作り、ミックスファーメンテーションで発酵させました。さらに、Ology Distillingの蒸溜所で同じフルーツを使った70度のブランデーを作り、ミードに加えました。出来上がったミードのアルコール度数はなんと16.5%となりました。鮮やかなフルーツ、期待通りのいくつかの甘さ、そしてブランデーからの非常に興味深い深みがあります。危険なほど飲みやすい。

Rocket Fuel is Garagiste's first soirée into fortified meads which are pretty uncommon in the United States. A collaboration with Ology Brewing in Tallahassee, together they made a mead using a medley of boysenberries, red currants, tart cherries and apricots along with some banging honey, then fermented it with a mixed culture fermentation. Simultaneously, their friends at Ology Distilling made a brandy with the same fruits. The brandy was distilled to 140 proof then added to the mead. The resultant mead clocks in at a whopping 16.5% ABV. Bright fruit, some sweetness as you’d expect and some very interesting depth from the brandy. Dangerously drinkable.